« 唐辛子の発芽 | トップページ | クロマメノキと赤実サルナシを購入 »

日に当てるための場所作り

Dscf4702

ベランダの日当たりが悪くなってきました。日光に当てるための場所作りに頭をひねっています。移動可能で安定感もあるものを探し、足場台2個に園芸用の天板を渡し日当たりのよい場所を作りました。野菜たちの特等席です。場所も増えたのでついついまた鉢を増やしてしまいそうです(^_^;)

|

« 唐辛子の発芽 | トップページ | クロマメノキと赤実サルナシを購入 »

ベランダ環境」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
考えましたね。日当たりのいい場所が増えていいですね。
新しい鉢も増えそうですね。
こっちは(九州)台風がよくやって来るので鉢やプランターを非難させます。beanさんの方は台風のときは非難させますか?たくさん育てているみたいなので、非難させるのは大変そうですね。

投稿: ぷんと | 2007年5月29日 (火) 21:28

九州では大変ですね。
神奈川では最近大きな台風は来ていませんが、風が強い日が多いです。
マンション生活も、鉢植え栽培も始めて日が浅いので、対策は立てていません。
ブルーシートでも用意しておき、空いている和室に避難させるようでしょうか?地震でも落ちそうでこわいです・・・(^_^;)

投稿: bean | 2007年5月30日 (水) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 唐辛子の発芽 | トップページ | クロマメノキと赤実サルナシを購入 »