« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

キノコと一才サルナシの新芽

Dscf6200

一才サルナシの今年伸びた枝から盛んに新芽が出ています!第2の生長期でしょうか、来年のためにどんどん大きくなってね(^。^)

Dscf6194ところが、根元を見ると、得体の知れない黄色いキノコが・・・どう見ても食用にはなりそうにありません(-_-;)

| | コメント (4)

赤実サルナシ伸びてくる

Dscf6185

赤実サルナシ(ハーディーレッド)は枝を出してツル状に伸びてきました。支柱を立て、先端の絡まり始めた部分を剪定し、K.aさんのアドバイスどおり(違っているかもしれませんが?)縦ではなく横に誘引してみました。

Dscf6187 効果があったのか、伸びた枝にわき芽も出てきました。

| | コメント (0)

ヘリグロテントウノミハムシでした。。゛(ノ><)ノ

Dscf0095b 通りすがりの方が帰りにもアドバイスくださったので、今朝試しにつついてみました。

そしたら、何かにはじかれたように跳びました・・・(ノ><)ノ キャッ

ヘリグロテントウノミハムシだったんですね。食害されなかったのはうちのベランダにはお口に合うものがなかっただけなんですね。跳んでどこかへ行ってしまいました。

虫も必死で生きていて、人間の都合で益虫、害虫と区別してしまうのは申し訳ないような気もするのですが、正体がわかったとたんゾーッとしました。虫さん、すみません・・・

| | コメント (0)

グーズベリーのその後

Dscf0102 10個ぐらい実を楽しませてもらったグーズベリーです。葉っぱは黄色くなったり、傷んだりしています。

Dscf0109 先端部を多少剪定し、傷んだ葉っぱを取り除きました。

後は、強い日差しに弱いようなので、日陰でご隠居してもらいます。

それにしても、ベリー類は植えたばかりでも実をつけてくれ、病気にも強く、ベランダ園芸の味方です。

| | コメント (2)

唐辛子の植え替え

Dscf0098 唐辛子をひとまわり大きなポットに植え替えました。この後、中央の大きな苗を残し後は間引かせてもらいました。

さて、おおいに心配な将来ですが、日当たりのよいところにおいて育ててみます。

| | コメント (0)

ヒメアカホシテントウ?

Dscf0095b_2  通りすがりの方から、ヒメアカホシテントウヘリグロテントウノミハムシではないかと教えていただきました。

なぜか一週間たっても同じ葉についています。はっ葉を食害していないところを見ると、どうもヒメアカホシテントウのような気がしますが、こんなところで何をしているのでしょう。

| | コメント (0)

マイクロトマトに虫除け作成

Dscf0112 マイクロトマトにK.aさんに教えていただいたペットボトルの虫除けを作って刺してみました。

ふだん水筒を使い、ペットボトルがあまりないので、とりあえず一個です。

アブラムシは流してもしつこくつき、マイクロトマトはあっという間に勢いが衰えて萎縮してしまいました。

テルさんに教えていただいた洗剤スプレーもかけてみました。(合成洗剤ではない台所石けんを薄めてです)

野生の勢いを取り戻してほしいです。

| | コメント (2)

映画「トランスフォーマー」の試写会

新作映画「トランスフォーマー」の試写会があたり見てきました。

シビアなSFかと思えば、映像の割に、コミカルな場面が多く、何度も笑わせてもらいました。鉄人28号(かなり古いか)の現代版を思わせるロボットもので夏休みの子供たち向けという感じがします。悪役と、正義の味方がはっきりしているのもわかりやすかったです。それでも映像はCGと特撮なくては作れないもので大人でもおおいに楽しめる映画だと思います。

いつもCGと特撮の映画を見ると思いますが、この時代に生まれてよかった。映像で、宇宙や恐竜時代をリアルに体感できるのですから・・・

公式サイトはこちらです。http://www.transformers-movie.jp/

| | コメント (0)

グリーンエッグも枯れて伸びて

Dscf6151_3 サルナシグリーンエッグです。こちらも下の葉っぱは枯れて落ちて、先端部分は伸びてバランスのなんともとれない様子です。

枝の先の方は盛んに新芽を出しています。

Dscf6155

| | コメント (3)

マイクロトマトにハモグリバエ(>_<)

Dscf6168 なんと、マイクロトマトの葉っぱにハモグリバエらしきものが・・・なんか元気がないと思っていたらアブラムシに加えてハモグリバエまで(T-T)5枚ほどやられていました。

せっかく病気を克服したと思ったら今度は虫です。アブラムシには薄めた洗剤がいいとテルさんに教えていただきましたが、他にも虫がいそうなのでまたカダンセーフをスプレーしてみました。

| | コメント (4)

一才サルナシの変化

Dscf6122 才サルナシの今年伸びた部分の葉っぱが枯れて散り始めました(゜_゜;)

急に毎日ボロボロ落ちるので心配していたら・・・

Dscf6140 新しい枝も伸び始めました(;´_`;)

自分で更新しているのでしょうか?

| | コメント (2)

テントウムシの赤ちゃん

Dscf6104 スモモの葉っぱにふたつ星のテントウムシ発見。正式な名前は何というのでしょうか?

普通のテントウムシの半分くらいの大きさなので赤ちゃんかな?アブラムシをたくさん食べて大きくなってね(^_-)

| | コメント (4)

佐藤多佳子の『一瞬の風になれ』

さて、鉢植えたちの生長がひと休みしているので、本の紹介をしたいと思います。

『一瞬の風になれ』は、今年2007年の本屋大賞をとった作品で全部で3巻。

サッカーの天才プレーヤーの兄を持つ主人公、神谷新二は高校に入学し、友人のやはり天才ランナーの連の一言で、中学時代続けていたサッカーをやめ陸上部の入部を決める。

1巻目 イチニツイテ 2巻目 ヨウイ 3巻目 ドン と副題がついているが、その通り作品の舞台はほとんどが、暑い陸上競技場の地面の上で繰り広げられる。新二の前には常に友人、連の背中があり、追いつこうとひたむきに走る・・・

青春時代の一途さがまぶしい本である。この作品も舞台は地元神奈川なので、聞き慣れた地名が出てくるのも楽しい。新二が自分の作る風を感じる場面がいい。スポーツ好きじゃなくてもおすすめの本です。

| | コメント (0)

マイクロトマトにアブラムシ

Dscf6103 マイクロトマトにアブラムシがつき始めました。せっかく元気になってきたのに(`へ´)

とりあえず水をかけながら洗い流しました。増えるようならまたカダンセーフを使おうかな?

| | コメント (2)

ミョウガの葉が茶色に

Dscf6087

ミョウガです。少し茶色く枯れてきている葉もあり、これまた心配です。日陰でも育つので日照不足原因ではないと思いますが・・・

| | コメント (0)

セージ、タイム枯死す・・・

Dscf6065

セージタイムが枯死しました(T.T)

少ない日照と、適当な水やりと、さらに適当な肥料の与え方と、枯れてもおかしくない理由はありますが・・・

ローズマリーのみ残りました。

| | コメント (0)

ミント、逞し

Dscf6057

ブルーベリーミントです。6種のミントはどれも逞しく、切っても切っても伸びてきます。何のポットかわからない状態です(^_^;)

一応コンパニオンプランツなのですから、いい影響があるものと信じなければ・・・

ブルーベリーもシュートが伸びてきた以外、特に生長がみられません。葉っぱに虫はつきませんが、カゲロウの卵がよく見るとあちこちについています。早く孵化してミントのアブラムシをたいらげてほしいものです。

| | コメント (0)

ブラックベリーは酸っぱい?

Dscf5927 (台風の前日の話です)

イチジクの葉っぱに何やら茶色い液体が・・・

周囲を見回すと原因がわかりました。熟したブラックベリーから滴っていたのでした。

Dscf5930

ついに熟した・・・と思って食べたら酸っぱい(>*<)

甘みが全然ありません・・・ブラックベリーを育てるのは初めてですが、生食には向かないのでしょうか?

| | コメント (2)

一才サルナシとエメロードは変わらず

Dscf6056 一才サルナシです。落果後、新芽も出ず生長していません。停滞の時期なのでしょうか?

Dscf6051 こちらはエメロードです。エメロードもほとんど生長がありません。

| | コメント (2)

ラズベリーのシュートとマルベリーの新芽

Dscf6042台風は思ったより静かに通り過ぎていってくれ、鉢たちをベランダに戻しました。

剪定を早まったラズベリーは、それでもシュートを何本か出して復活の兆しです。

マルベリーも新芽が出てきてほっとしています。

Dscf6048

| | コメント (0)

避難完了(^_^;)

Dscf6033

二畳ほどのレジャーシートに新聞紙を敷き、ほとんどの鉢を避難させました。天気予報では明日朝3時くらいから風雨が強まりそうです。朝起きたらてんやわんやですよは嫌なので今晩のうちに運び入れました。明日は夕方にまたベランダに戻すことができるでしょうか?

| | コメント (2)

ナメクジよ、さらば

Dscf5938

梅雨に入り、ナメクジがベランダの床をハイハイしています。鉢を床におくと登られそうです。そこで園芸用の天板を買い足し足場台に渡し、その上に鉢をおいて様子見です。フラワースタンドよりたくさん置けて安定感もあります。

ところで、台風が関東を通過しそうです。今日は夕方、フラワースタンドと、この足場台を窓際に移動し、まず鉢がぬれないようにしました。明日は風が強くなれば一晩室内にと考えています。完全に一部屋を占拠しそうな感じです。

| | コメント (2)

ニームの住み心地は?

Dscf5949

Dscf5953 ニームの葉っぱがあちこち丸まっています。開くと青虫がお昼寝中・・・(-_-)゜zzz…

ニームの住み心地はいかがなものなのでしょうか(^_^;)

| | コメント (0)

モロヘイヤ大きくなるも・・・

Dscf5918_1 

モロヘイヤがどんどん大きくなってきました。ただ葉っぱに何かに食べられたあとがたくさんあります。モロヘイヤにも何かが住み着いているのかなぁ(・_・)

| | コメント (0)

ブラックベリーの食べ頃は?

Dscf5915 ブラックベリーが黒くなりました。先にひとつ黒くなった実は酸っぱかった(娘の感想)そうなので、もう少し熟してから取ろうかと思います。

| | コメント (0)

バレンシアリトルレモン丸くなる

Dscf5893 バレンシアリトルレモンです。先の方についた実は1センチくらいになりつつあります。形も丸くなってきました。かわいらしい実です(^o^)

Dscf5899_1

| | コメント (0)

唐辛子大きくなる

Dscf5913 豆盆栽の唐辛子がだいぶ大きくなりました。容器が小さいので植え替えして本格的に育てる頃でしょうか。

| | コメント (0)

山椒も変わらず

Dscf5890 山椒も1ヶ月前からほとんど変わりません。虫に食べられたらあっという間になくなってしまう大きさですが、今のところ無事です(^_^;)

| | コメント (0)

マイクロトマトは復活(^o^)

Dscf5874 マイクロトマトは10センチほど伸びて新しい葉が出てきました。

一時はあきらめていた苗ですが復活してくれたようです(^▽^)

あとは花芽が出てくれればと待っています。

| | コメント (0)

ミツバとシソの苗を追加

Dscf5868 Dscf5872

Dscf5863 近所の農協でミツバの苗を購入しました。シソの苗もまだあったので追加です。野菜類は虫と病気にやられっぱなしですが、懲りずに再チャレンジです。

左は悲惨なシソの様子です。ナメクジが這ったようなあとがあり怪しいですが、未だ正体がつかめません。

| | コメント (0)

マルベリーも剪定

Dscf5747

やはり実の終わったマルベリーです。新芽がまた伸びてきましたが、コンパクトに仕立てたいので剪定しました。

Dscf5767 マルベリーは小さい木が2本あります。20センチくらいに切り戻しました。園芸の本を読んでも剪定について詳しいことがわからず心配です(^_^;)

Dscf5760

| | コメント (2)

ラズベリーの剪定

Dscf5778

実の終わったらラズベリーです。最後の実は鳥か何かに食べられてしまいましたが・・・

今日は剪定することにし思い切って15センチほどに切ってしまいました。根元からはシュートも出てきました。で、切ってから気づきました。ラズベリーって2季なりだっけ、また早まってしまったか・・・(ノ><)ノ

剪定後のラズベリー↓

Dscf5800Dscf5791 

| | コメント (0)

クロマメノキ、枯死す(T.T)

Dscf5733 植えた時から元気のなかったクロマメノキでしたが、ついに茶変し枯れてしまいました。植えた時期がよくなかったのでしょうか?気候が合わなかったのでしょうか?

黒豆が好きなので残念です。また来年再チャレンジしてみようかな・・・

| | コメント (0)

プルーンの生長も停滞中

Dscf5723

Dscf5730 プルーンたちも生長は停滞中です。上がスタンレープルーン、左がシュガープルーンです。下がおまけのシュガープルーン2号です。プルーンも品種によって生長がずいぶん違って、スタンレーは枝が伸びましたがシュガープルーンはコンパクトなままです。

Dscf5718 

| | コメント (0)

あまり変化のないスモモたち

Dscf5707 

Dscf5708_1 スモモのソルダム(上)と大石早生(左)です。前回の撮影から2ヶ月近く経ちますがあまり変化がありません。狭いベランダなので生長を遠慮しているのでしょうか?

それでも野菜たちと違って害虫もつかず葉っぱも無事で元気です。お店にはスモモが並び始めました。甘酸っぱいスモモが大好物です。来年は何個か収穫できるでしょうか(^u^)

| | コメント (2)

パセリは早くも終わりかな

Dscf5590 イタリアンパセリです。薹がたち始めたら急に葉っぱの元気はなくなりすでに終わりの様相です。

Dscf5598_1パラマウントパセリは薹はまだですが、全体にしおれ気味です。最初の生き生きとして風情がなくなってしまいました。

| | コメント (0)

ミョウガは秋までおあずけ?

Dscf5605 ミョウガです。葉がだいぶ茂ってきしたが、まだこれから伸びていくのかなと思います。本によると、春に植えると、今年の夏の収穫は無理なようで、秋ミョウガの収穫ができるようです。そうめんの薬味の夢は今年は無理でしょうか?

| | コメント (2)

グリーンエッグの新芽

Dscf5583 枝が細くて弱々しい感じのサルナシ、グリーンエッグですが新芽が出てきました。日当たりの悪い場所が指定席ですが、順調な生育です。

Dscf5585 こちらはハーディーレッドです。ツル性の枝が伸びてきたので、支柱を立てました。どんどん伸びています。

| | コメント (0)

またまたカゲロウの卵(?_?)

Dscf5580 今度はブルーベリーの葉っぱに怪しき卵を発見!やっぱりカゲロウなのかな?取らずに見守ってみます。

でも、カゲロウの子どもってアリジゴクなはずだけど・・・ちょっと怖い(^_^;)

| | コメント (0)

ブラックベリーが黒くなる!

Dscf5566 まだまだかと思っていたブラックベリーが熟しているのを発見(^▽^)ちょうど真ん中の一番先に咲いた花の実です。意外にあっさり黒く色づいたのでびっくりです。

Dscf5565 こちらはワインダーイエローの苗です。せっかく顔を出したシュートが何者かにやられてしまいました(T.T)また根元から出てくるでしょうか?

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »