« 佐藤多佳子の『一瞬の風になれ』 | トップページ | 一才サルナシの変化 »

テントウムシの赤ちゃん

Dscf6104 スモモの葉っぱにふたつ星のテントウムシ発見。正式な名前は何というのでしょうか?

普通のテントウムシの半分くらいの大きさなので赤ちゃんかな?アブラムシをたくさん食べて大きくなってね(^_-)

|

« 佐藤多佳子の『一瞬の風になれ』 | トップページ | 一才サルナシの変化 »

ベランダ環境」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

候補1.ヒメアカホシテントウ、クワの系統に寄生するカイガラムシが主食。ちょっと模様が違うような感じも・・・食性的にもどうかなあ、ナシでも見たような記憶もありますが。
候補2.ヘリグロテントウノミハムシ、こいつは親子揃って葉を食べる(モリモリと)。ただモクセイ系統が主食、ぱっと見こちらの方が似てるような。ノミみたいにピョンと飛んだら・・・・怖っ。

投稿: 通りすがりのお節介 | 2007年7月27日 (金) 23:11

情報ありがとうございます。さっそくインターネットで画像を検索して見てみたら、どちらもそっくりな虫なんですね。
実は発見から一週間たとうとしているのに同じスモモの葉っぱの裏から動こうとしません。葉っぱをモリモリ食べたりしませんし、ぴょんぴょんもしないのでヒメアカホシテントウかなと思います。
今日も葉っぱの裏から動こうとしません、飲まず食わずで大丈夫かな?

投稿: bean | 2007年7月28日 (土) 12:42

再度コンバンハ、帰り道の通りすがりです。
赤いのが大きいですね、そして境界が鮮明じゃない・・・ヒメアカホシじゃありません 十中八九、残念ながら。
何故くどいかと言いますと、このハムシ 退治するのは不可能と言っていいほどの難敵で 挿し木から40年弱育てたヒイラギ2本を今年処分したばかりなのです。食い物が無くて行き倒れの奴なんじゃないですかね、以下、下品でごめんなさい《クタバレ、ハムシ》。以上、コレで最後、お騒がせ・お邪魔しました。

投稿: 通りすがりのお節介 | 2007年7月29日 (日) 20:30

跳びました、確かに(ノ><)ノ
今朝もいたのでつついて見たのです・・・
そうなんですね。虫についてもほんとに無知でご助言ありがとうございました。
行き倒れだったんですね、きっと。うちのベランダにお口に合う食べ物がなくて助かりました。

また、散歩ついでにうちのベランダ覗いていってください(^。^)

投稿: bean | 2007年7月30日 (月) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐藤多佳子の『一瞬の風になれ』 | トップページ | 一才サルナシの変化 »