« 小川洋子の『夜明けの縁をさ迷う人々』 | トップページ | サルナシ、落葉? 枯死? »

ニームの奇妙な枝(--;)

Dscf7381 どうもニームは虫に好かれるようで、また幼虫に食べられていました。
この虫、他の鉢よりニームにつくところを見ると、おいしいのでしょうかね。

気温が低くなってきたら室内に取り込まなくてはいけないようですが、まださほど寒くはないので、しばらくは外で様子見です。

|

« 小川洋子の『夜明けの縁をさ迷う人々』 | トップページ | サルナシ、落葉? 枯死? »

ニーム」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

ナンとも、間抜けなヤツですね~。
本人は枝に化けたつもりなんでしょうね。(笑

しかし、ニームに付くとは。。
ウチでもハダニに付かれるは芋虫に齧られるはで既に観葉植物としての存在価値しか無くなってしまいました。

投稿: テル | 2007年11月10日 (土) 08:55

どこ、どこ、どこから来るのか~
ってなかんじです。
うちのボロボロの他の果樹の葉っぱよりは、確かにニームはおいしそうに見えます。
でもその葉っぱも観葉植物とするにしても残り少なくなってきました。

投稿: bean | 2007年11月11日 (日) 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小川洋子の『夜明けの縁をさ迷う人々』 | トップページ | サルナシ、落葉? 枯死? »