« パトリシア・コーンウェルの『神の手』 | トップページ | ビワの実が丸くなってきました »

ミニキウイが芽吹く

久しぶりのベランダ果樹園の様子ですsun

Dscf0264

休眠中と思っていたミニキウイアナスタシアが芽吹いてきました。国華園から12月に購入した苗です。

新緑の芽はうれしいのですが、早すぎないか心配になります。

動物行動学者、日高敏隆さんの『春の数えかた』という本の中にありましたが、しっかりと寒い冬snowを越すことによって昆虫も植物もしっかりと目覚めることができるようです。
気の早い目覚めには、先がちょっと心配になりますcoldsweats02

|

« パトリシア・コーンウェルの『神の手』 | トップページ | ビワの実が丸くなってきました »

サルナシ」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

これも温暖化の影響か?
3月ならまだ分かるが、2月で発芽とは驚いた!
うちはいまだに眠ってます。

投稿: よたっち | 2008年2月11日 (月) 08:58

やっぱり早いですよね。
他の苗は眠っています。
12月に購入したばかりの苗なので今まで育ってきた環境の影響でしょうか?
ここのところ、こちらも寒い日が続いているのですが・・・

投稿: bean | 2008年2月11日 (月) 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パトリシア・コーンウェルの『神の手』 | トップページ | ビワの実が丸くなってきました »