« 2008年5月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年6月

『ゴールデンスランバー』

今年の本屋大賞を取った伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』を読み終えました。ごく近々未来の設定で、ややSFがかったところがあるのが気に入りました。スターウォーズのR2-D2に似た形のセキュリティーポッドが街中のあちこちにおかれ監視社会eyeとなった仙台が舞台です。

元宅配ドライバーの青柳雅春はある日突然、首相暗殺の犯人として追われる身となりますrun
追われながら、警察さえ取り込んだ巨大な陰謀に巻き込まれてしまったことに徐々に気づいていきますが、果たして真犯人は?陰謀の真相は?

現在、過去と行きつ戻りつしながら、過去のエピソードが無駄なく伏線として張り巡らされています。小説が始まってすぐに事件の20年後にとび、いきなり20年後から事件が語られる手法にもびっくり!(20年後の世界ってほんとにどうなっているのでしょうね?)

読みながら作者の大きな陰謀の中に引き込まれて行く感じが読者にとっては心地よかったです。ビートルズのアビーロードも聴こえてくる感じでおすすめの一冊ですbook

| | コメント (0)

パプリカとピーマン

再生させた土でまた野菜を育てたくなり、懲りずにパプリカピーマンを購入しましたhappy01

植えて3週間くらい経ちますが今のところ順調です。
今回は殺虫剤を使用しました。昨年の失敗が身にしみていますdespair

ある程度、苗が大きくなり勢いがつくまでは、薬剤の助けも仕方ないかなと思い始めました。

Dscf1484

Dscf1487

Dscf1492

| | コメント (2)

土の再生(1年後)

昨年油かすを混ぜてビニール袋に入れ放置した土を取り出してみました。
取り出したとたんぷーんと堆肥のにおいがcoldsweats02
まだ完熟が足りなかったのかな?
ちょっと近所迷惑ですね・・・

Dscf1305

タライに取り出し、石灰と土の再生材を混ぜてみました。

Dscf1349

さーて、野菜がまた植えたくなってきましたhappy01

| | コメント (2)

マルベリー色づく

マルベリー(鈴成クワ)が色づきはじめました。

でも今年はこれっきりです。鈴なりにはほど遠く、樹を大きくしなくては駄目ですね。
甘さもイマイチでしたcatface

Dscf1419

| | コメント (0)

イチジクに結実

ご無沙汰しています。絶不調のベランダの中で喜ばしいことが・・・

イチジク(桝井ドーフィン)に実がつきましたhappy01
『無花果』というくらいで本当に花も咲かず突然ニョコっと現れるのですね。

Dscf1469

Dscf1470_2

クモが糸を張って守ってくれていますcoldsweats01
楽しみができましたが、期待しすぎると失敗したときの落ち込みも大きいので気楽に見守りたいと思います。

| | コメント (2)

『おひとりさまの老後』

上野千鶴子さんの『おひとりさまの老後』です。今とっても売れてるようですねupwardright

独身の人の話と思いきや、女性は結婚してもしなくても将来おひとりさまになる確率が高いということです。
65歳になれば、55%の女性に配偶者はいない、つまり半分以上の女性は老後はおひとりさまで過ごすことになるそうな

そんなひとりの老後の知恵が書かれています。老後の不安はひとつひとつ原因を取り除いていけば解決できると励ましてくれます。

また、生きていればいろいろなリスクはあるけれど、予測できないことのために自分の暮らしの誌タイルを制約することはないと、さすが潔いお言葉もあります。

そして上野さんはなんとなんとこう言うのです。
最後に困った時には女の武器を使いなさい「お願い、助けてheart02

| | コメント (0)

サンショウまた失敗

この春購入した朝倉サンショウは結局芽吹かず処分しました。サカタのタネで買った結構いいお値段の苗をダメにしてしまいましたcatface

それでも、先日また懲りずに近所のホームセンターで朝倉サンショウの苗を購入してしまいました。
注意書きによると根の周りの土を崩さず植えるとのこと・・・これが枯死させた原因?・・・と思いつつ植え替えていたら、ポットから抜いたとたんドット土が崩れて根が丸見えshock

今のところどうにか生きてくれていますがsweat01

Dscf1296

| | コメント (4)

グーズベリーの実

グーズベリーの貴重な実です。今年もちょこっとしか付いていません。
枯れてないだけでもありがたいと思いますがsweat02
ただ、このかわいらしさには、食べるより鑑賞している方が楽しめます。

Dscf1301

| | コメント (0)

ラズベリーさえも(--;)

ラズベリーのジョイゴールド(上)とマリングデュライトレッド(下)です。
どちらも、葉っぱが枯れてきてしまいます。

病気かなと、昨年購入したモスピラン・トップジンMスプレーカダンセーフを使ってみました・・・・がすっきり回復してくれません。

ああ、ラズベリーさえまともに育てられませんsad

Dscf1292

Dscf1294

| | コメント (0)

日野原先生の『病気にならない15の食習慣』

96歳にして現役のお医者さん、大好きな日野原重明先生の最新刊です。

日野原先生のベストセラー『生き方上手』にも老いても元気な秘訣が書かれていましたが、この本にはより具体的に食生活の知恵が書かれています。病気にならないためにはやっぱり食習慣なんですよねriceball

ところが、日野原先生の食生活はちょっと変わっています。
なんと朝夕はほとんど飲み物だけで、夕ご飯に重きを置いた食生活。夜更かしもあたりまえで、未だに徹夜することもあるそうですcoldsweats02
一日のトータルできちんと栄養がとれていれば心配ないということで、型にはまらない柔軟な考え方ができること自体が健康な体でいれる秘訣かなと思いました。

日野原先生の説では人間が生まれ持つ「健康の貯金」は50歳頃で使い切り、その後も健康でいたいなら自分で努力をしなければいけないとのことです。
つまり、50歳からの健康は自分の責任だそうですgawk

バイキングで3000円払って4000円分食べようとする人は長生きできないとの言葉もあり、食べることに卑しい自分は身につまされますcatface

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年12月 »