« 『猫を抱いて象と泳ぐ』 | トップページ | HCで大実サルナシを発見 »

虫と病気の季節始まる

昨年、ベランダの惨状にブログを放り出したのがこの季節ですbearing

さてさて、今年も戦いの季節がやってきました。

Dscf3128

バレンシアリトルレモンに付いたアゲハの卵です。

Dscf3131

こちらのレモンシシリアンにもsweat02
柑橘3本にしっかり分けて生み付けてありました。

でも、アゲハの卵なんてかわいいモンです。先日、ようやく勢いが出てきたシシリアンの新芽をすべてナメクジ夫婦に食べ尽くされてしまいましたcrying

それから、ミント類に付くアブラムシと、ブラックベリーの葉ダニが出てきました。両方とも水で洗ってとばしています。

それから今年試しているのがお酢スプレー
木酢液とお酢を毎週交代で葉っぱの裏と表にスプレーしています。

Dscf3147

お酢は奇跡のリンゴ木村秋則さんの方法で、食用の一番安い酢を薄めて使って見ています。心なしか、昨年よりは、葉っぱの状態が良いように見えますが、まだまだこれからかな?

|

« 『猫を抱いて象と泳ぐ』 | トップページ | HCで大実サルナシを発見 »

ベランダ環境」カテゴリの記事

レモン」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ハセです。
いよいよ梅雨も本番、一年中で一番嫌いな季節になりました。
確かに梅雨明けまでは、病気と虫との闘いです。
狭い場所での栽培ですので、風通しに一番注意しています。
半月前に桃とぺピーノの実をナメクジ様に舐められ、綺麗な実に痕が付いてしましました。
大切にしてたのにクソー・・・・その後、毎夜毎夜割り箸を持ってナメクジ退治、いまではほとんどいなくなりました。めでたしめでたし。

投稿: ハセ | 2009年6月29日 (月) 20:43

ハセさん、こんばんは
夜中にナメクジ取りは大変というか、不気味というか・・・昼間に遭遇してもかなり気持ち悪いのに・・・でもいなくなってよかったですねsweat02
それにしてもあの体であっという間に、新芽を食べ尽くしてくれて、食欲といい姿といいやはり化け物に分類したくなりますcoldsweats01

投稿: bean | 2009年6月29日 (月) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『猫を抱いて象と泳ぐ』 | トップページ | HCで大実サルナシを発見 »