ベランダ環境

カエルはいつ帰る(ノ・・)

すっかり住み着いたカエルです。
ニホンアマガエルが正式の名前のようです。冬は冬眠するようですからそろそろベランダの外に出した方がいいのでしょうかcatface

サルナシにへばりついて、住み心地が良さそうですcoldsweats01

Dscf2360 

で、実は2匹いたんですねheart04
いままで、気がつきませんでしたsign02

Dscf2364

| | コメント (1)

青ガエル住み着く

梅雨の頃に見かけた青蛙が、実はずっとベランダに住み込んでいます。

サルナシの葉っぱの陰から顔を出していますhappy01
虫を食べてくれているのか、まるまると太っています。
Dscf1980

ネットで、帰れないのならかわいそうなのですが、居心地は良さそうにしているので、ペットにしても大丈夫かしらcoldsweats01

| | コメント (0)

雨の日の訪問者

今年は梅雨らしい日が多いですね。

先日の雨の日の訪問者、アマガエルです。

Dscf1955

Dscf1957

| | コメント (0)

ヒヨドリ来訪

風よけのネットをはっていますが、上は開けてあるので鳥も出入り自由状態ですcatface

Dscf1528

ヒヨドリのようですcoldsweats01
ブルーベリーの花を突っついていました。

| | コメント (2)

ネット設置

風よけのネットを設置しました。

以前から風で鉢が転倒し何かしなければと考えていましたがなかなか良い方法もなく、とりあえずこんなもので試してみます。

ただ本格的な風よけネットは光も遮りそうなので、薄い防虫ネットで様子見です。

Dscf0428

今日もビュンビュン風が吹きましたが多少は効果があったかなtyphoon

| | コメント (2)

台風避難

帰宅後、鉢植えをすべて室内に避難させました。
朝から気になっていたので、ホッとしました。今晩はぐっすり眠れそうですnote

6畳の和室の半分くらいを占拠しました。うちのベランダではもうこの量で限界です。

今年2回目の避難で、この風景にも慣れたのか家族から文句もありませんcoldsweats01

Dscf0247

| | コメント (2)

虫と病気の季節始まる

昨年、ベランダの惨状にブログを放り出したのがこの季節ですbearing

さてさて、今年も戦いの季節がやってきました。

Dscf3128

バレンシアリトルレモンに付いたアゲハの卵です。

Dscf3131

こちらのレモンシシリアンにもsweat02
柑橘3本にしっかり分けて生み付けてありました。

でも、アゲハの卵なんてかわいいモンです。先日、ようやく勢いが出てきたシシリアンの新芽をすべてナメクジ夫婦に食べ尽くされてしまいましたcrying

それから、ミント類に付くアブラムシと、ブラックベリーの葉ダニが出てきました。両方とも水で洗ってとばしています。

それから今年試しているのがお酢スプレー
木酢液とお酢を毎週交代で葉っぱの裏と表にスプレーしています。

Dscf3147

お酢は奇跡のリンゴ木村秋則さんの方法で、食用の一番安い酢を薄めて使って見ています。心なしか、昨年よりは、葉っぱの状態が良いように見えますが、まだまだこれからかな?

| | コメント (2)

土の再生(1年後)

昨年油かすを混ぜてビニール袋に入れ放置した土を取り出してみました。
取り出したとたんぷーんと堆肥のにおいがcoldsweats02
まだ完熟が足りなかったのかな?
ちょっと近所迷惑ですね・・・

Dscf1305

タライに取り出し、石灰と土の再生材を混ぜてみました。

Dscf1349

さーて、野菜がまた植えたくなってきましたhappy01

| | コメント (2)

今年は収穫できるかな(^▽^)

ベランダ園芸2年目に入りました。今年もよろしくお願いします。
Dscf0196 強風に荒れた年末でしたが、今日は風も弱くなり暖かな日差しの元旦でした。

昨年購入した苗たちも葉っぱを落としながらもすでに芽吹きの支度をしているようです。

今年は少しは収穫できるようになりたいものです。

| | コメント (2)

日当たり良好の季節

春から夏にかけてベランダの奥まで日が入りにくい状態でしたが、秋分が過ぎてから太陽の位置が低くなり、日照時間が逆に長くなってきました。本当は、生長期の春から夏にかけての日照がほしいのにままならないものです。

ベランダの壁に沿ってアルミの足台を並べて日光浴です。見栄えは悪いですが、移動可能で軽くて錆びず重宝しています。

Dscf7241

| | コメント (2)